年間主題聖句

明治学院では、キリスト教に基づく人格教育を目指し、次のような《年間主題聖句》を掲げております。

2016年度年間主題聖句

【主題】明治学院礼拝堂献堂100周年を迎えて

【聖句】
 あなたがたは神の家族であり、使徒や預言者という土台の上に建てられています。そのかなめ石はキリスト・イエス御自身であり、キリストにおいて、この建物全体は組み合わされて成長し、主における聖なる神殿となります。
(エフェソの信徒への手紙 第2章 19~21節より))

【聖句の説明】
学生、生徒の教育に仕える私ども教職員を、この聖句は礼拝堂にたとえていると理解できます。キリストを礎石として、それぞれが役割を担い、組み合わされて作り上げられてまいりました。これから後もキリストを基として更なる成長を志します。

 

バックナンバー